2013年12月31日火曜日

ゆく年くる年

もうすぐ2013年が終わります。

少しお風呂の中で今年の出来事を
ぼんやりと考えました。

南草津2年目となり、
色々な試行錯誤が少しずつ
成果となって現れた年でした。

仕事では新しい取り組みや、
更に成長をするチャンスにも恵まれ、
常にポジティプに情熱を持って取り組めた
一年だったと思います。

インパルスは準決勝で敗退となり、
悔しい結果となりましたが、
着実にチームの進化を感じた年でした。

個人的にはフットボールの素晴らしさ、
難しさをあらためて感じました。

またインパルスの価値向上という目的で
チームを再結成し、新たな活動をスタート
させたことも僕のなかでは大きな
エポックになりました。

そしてプライベートでは
大きくふたつの出来事がありました。

次女の誕生。
そして祖母の死去。

いのちと向き合う時間の多い
一年になりました。

僕の原動力は
言うまでもなく家族です。

家族と過ごす時間を大切に。
もっともっと大切にしていきたいですね。

さあ、2014年。

年男となる来年は
「変化」の年になりそうです。

四半期毎に大きな山がありますが、
逆算して何をやるべきかを常に意識して
取り組んでいきます。

また、もっともっと沢山の方々と
公私区別なく接点を増やし自分の人としての幅を
広げていきたいなと思います。

では皆さま、よいお年をお迎えください!